DEPOSIT RECRUITMENT馬の学校(バジガク)東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院

◆馬の学校 東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院

馬の学校 東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院

馬事学院(通称:バジガク)では、高校部門の「東関東馬事高等学院」と、専門部門の「東関東馬事専門学院」の馬の学校を運営しています。高校部門では、高校の卒業資格を取得しながらあらゆる角度から馬を学べる全寮制の高校であり、全国広域通信制高校 明蓬館高等学校との連携により、一人ひとりの高校卒業をしっかりサポートしています。また、専門部門では、特に馬業界の職種の中でも一番の人気職である「JRA厩務員になるための専門的な学習」を行うことができ、国内で唯一、在学中にJRA競馬学校の厩務員課程受験を目指すことができる馬の学校として、多くの牧場様、業界関係者様から高い評価を受けています。

馬の学校で管理している馬たちは、50頭以上の引退競走馬たち 学生たちが日々、馬から学ぶたくさんの経験をもとにプロになる! 本校では、在学中にJRA厩務員合格を目指す学生たちも多い…。

馬事学院に在厩するほぼ全ての馬たちは、引退した競走馬から本校で乗用馬として再調教された馬たちに加え、セリ等で購入した育成馬たち、冠名=バジガクを掲げた約30頭以上もの現役競走馬など、80頭ほどの馬たちが過ごしています。現役競走馬は、大井競馬・船橋競馬・川崎競馬などの地方競馬を中心とする競馬場で、学生たちが担当する馬たちをレースに出走させています。学生たちは、在学中に乗馬や馬術競技馬、引退競走馬、現役競走馬、未出走の育成馬まで、様々な馬たちから学ぶ機会を得ています。さらに、馬事学院では、在学中に数多くの職場で、インターンシップ(職場体験)を経験することができ、学生一人一人の適性をしっかり見極めながら、卒業後は「自分が安心して働ける職場でプロとして自信をもって活躍しているのも大きな特徴の一つです。

◆馬事学院が運営する人材育成のための馬の学校とは!?

馬の学校 東関東馬事高等学院(学校の公式サイトへ) 入学対象:中学卒業以上
馬の学校 東関東馬事専門学院(学校の公式サイトへ) 入学対象:高校卒業以上