千葉県八街市にある競走馬の休養施設・養老牧場

関東の千葉県八街市 競走馬の休養施設/養老牧場施設

関東の千葉県八街市 競走馬の休養施設/養老牧場施設

東京から車で60分、成田市(富里市)、千葉市、東金市に挟まれた千葉県八街市には、現役競走馬の休養や育成、引退競走馬たちが過ごせるリトレーニングを実施している馬の学校「東関東馬事高等学院」  「東関東馬事専門学院」のキャンパスがあります。

この馬の学校、馬の専門学校からは、JRA競馬学校への合格者も多数輩出しており、荻野極(JRA栗東所属)のJRA騎手、女性ジョッキーとして人気の木之前葵騎手など、多数の騎手も輩出しています。

また、日本馬術連盟公認の馬術大会(乗馬大会)も開催されており、多くの馬関係者がこの八街市の総合キャンパスを訪れています。

今後は、さらに引退競走馬や養老馬(養老施設)を受け入れ、馬と人、人と馬が共に生きていける環境の構築に取り組んでいます。